書籍

書籍 〜 『ラジオライフ』10月号

付録とかを見定めてから、購入することが多いのですが、今回は本屋さんでパラパラとめくって速攻で購入しました♪ パクリとか水害の記事よりも… 先日のオリンピック開会式の時の予行と本番のブルーインパルスの記事! これだけで小生は買いです(^^) 色々あり…

アワード 〜 CQ誌 2020チャレンジアワード到着(^^)

先ずは、CQ誌編集部のみなさま お疲れ様でした。ありがとうございます。 と心から思います(^^) CQ誌の『2020 チャレンジアワード』到着がです。 何度もCQ誌紙面に、名前とコールサインを載せていただきました♪ この779は自分でも頑張ったな、と思う次第。 コ…

書籍 〜 『ラジオマニア2021』

ワクチン接種で早い時間に職場を離れたので 本屋さんに寄りましたら、ありました(^^) 毎年夏恒例の『ラジオマニア2021』であります。 表紙は、スカイセンサーICF5900。 今回は使い回し記事はなかったような… SDRとか最新機種ATS-909X2とかの解説等々… 個人的…

書籍 〜 ラジオライフ『おもしろ無線受信ガイド21』

付録の周波数帳目当てに入手した、今年度版の『おもしろ無線受信ガイド21』。 なんやかんや、頑張っているラジオライフを応援する意味もあり 購入してしまいます。 本誌よりも、付録の「周波数帳ミニ』が欲しいという本音はさておき、 今号は、FT3Dの受信性…

アワード 〜 CQ誌 2020年チャレンジアワード その後①

東北がまた揺れた土曜日… 昨日人身事故で本屋さんが開いている時刻に帰れず… 今日、CQ誌を買ってきて、夕刻、FT8でQRVしておりました。 18MHzでヨーロッパの局をしつこく?コールしていた時… 失敬ながら、買ったばかりのCQ誌4月号をパラパラとめくっておりま…

書籍 〜 『幻のレーダー ウルツブルグ』CQ出版社

秋葉原少年であった頃に、秋葉原の書籍を置いているお店で見かけ「いつか買って読むぞ!」と思っていた本のひとつがこちら… 津田清一著『幻のレーダー ウルツブルグ』 であります。 あの時代、読みたい、欲しいと思っていて、手に出来なかった無線ラジオ関係…

書籍 〜 ラジオ受信バイブル2021

今年もラジオライフ別冊?『ラジオ受信バイブル2021』が発売されました。 定例的に発行されている、BCL関係の使える本や雑誌はほとんど残っていない中、 過去の記事の使い回し…も気になるところですが、夏に発売の『ラジオマニア』とともに、貴重な存在と言…

賞品 〜 CQ誌 コールサイン入りガラスグラス

緊急事態宣言も再び出そうですが、アワード申請の為、CQ誌のHPを見ておりましたら… 今まで、知りませんでした コレ、かなりイイです(^^) クイズの回答に対し、抽選でいただけるようですが… 欲しくなりました。 毎月おひとり様なんですね。 CQ誌は毎月購入し…

書籍 〜 World Radio TV Handbook 2021

この時期には、この本が。 WRTHこと、World Radio TV Handbook の2021年版です。 幼少の頃は、憧れの存在でした。 何しろ、小学生には高過ぎて… 当時、秋葉原のカクタX1に置いてあったのを、羨望の眼で見てた自分を思い出します。 時は下り、Amazonが出来、…

アワード 〜 1980年版『アワードハンターズガイド』

昔のBCLマニュアルなどを保管している本棚にありました(^^) 昭和55年版『アワードハンターズガイド』であります。 JA1ELL 岡田精ニ氏著 CQ出版社 1,200円 何度も何度も見返していたので ボロボロですね。 表紙の写真のアワードが印象的です。 「鴻巣内裏雛ア…

書籍紹介 〜 『アマチュア無線海外運用ガイド』

海外での運用は「夢のまた夢」の時代から、そのままタイムスリップをしている、ピカピカの身分証明にも使っていないパスポートを持っている、おっさんです。 先日、懇意にしていただいているローカル復活組の米国コールお持ちの局長N OMのTwitterを拝見して…

書籍紹介 〜 ラジオの製作 創刊65周年記念特大号

9月10日… 楽しみに待っていた日がやって来た。 Amazonで予約していたが 今日は到着しそうもない… 会社帰りに、職場そばのブックファーストの新宿店へ直行! あれ?ないぞ〜! ありました、ありました(^^) Amazonはキャンセル! あの「ラジオの製作」でありま…